記事作成の掟

【リアタイ/アンテナ/ひらめき】

①「もう一回見たい」
②「自分も調べた」記事は絶対に書く
③人気記事追従のラッコ記事は当たる

【テレビ欄/仕込み】

確実に需要が伸びるとわかっているイベントに対して、誰よりも早く仕込んだ記事は強い

①母数が大きく
②尺が長く
③インパクトが大きい
④ライバルが少ない場所に
⑤早く投稿する
⑥予告動画があるなら必ずチェックして
⑦ラッコキーワードと連想キーワード(つっこみどころ)を駆使してタイトル選定

ライバルが少ない=勝てるフィールド→俺が勝てるフィールドって?

【書いてはいけない記事】

①すでにネットニュースになっている記事は捨てる
②「本当は全然どうでもいい記事」は当たらない
③Twitterのトレンドは捨てる(それを当てるのが仕事であって追うのは無意味)
④ただし美味しい連想キーワードが浮かんだ場合はツッコむ

心が折れた、何に折れた?

①時間をかけすぎた(だらだら書くな、心が折れる)
②画像集めがしんどい(ソースを入れるのが確かにだるい)
③よくよく考えれば俺これどうでもいい(自分が検索した時の欲求を思い出せ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました