私が仕事を辞めた100の理由

1 興味がない
2 つまらない
3 大成しない
4 勝てない
5 一緒に働きたいと思える人間がいない
6 こうなりたいと思える人間がいない
7 単価が低い
8 単価が上がる見込みがない
9 責任を負いたくない(だから専門職1は無理)
10 責任を負えない(なぜなら情熱がないから、やる気がないから)
11 期待されたくない
12 人が多いのが嫌い
13 他人からとやかく指図されることが嫌い
14 コミュニケーション能力が低い
15 経理・会計・税務・財務・監査の適性(興味)がない
16 モチベーションのありかを確認されなかった
17 →モチベーションはお金のみ(単価が低いので続ける理由がない)
18 この業界での将来の具体的なビジョンが持てない(なぜならやる気がないから)
19 すべての瞬間に意味を持ちたい(もう30歳だから)
20 適性のないことはやりたくない(もう30歳だから)
21 興味のないことにこれ以上時間を費やしたくない(もう30歳だから)
22 これまでの人生を精算したい(まだ30歳だから)
23 この業界でのキャリアを損切りしたい(まだ30歳だから)
24 今後のキャリアを考えたら、今業界から足を洗うことが最善(まだ30歳だから)
25 これ以上迷惑をかけたくない
26 必ず同じミスを何度も繰り返すから
27 なぜそのミスを犯したのかがわからない、わかろうという気力がない(やる気がないから)
28 なぜ怒られているかがわからない(悪意がないから質が悪い)
29 この仕事の重要性が理解できていない(共感できない)
30 こんな無責任な人間が給料をもらうわけにはいかない
31 職場の冷ややかな視線に耐えられない
32 こんな状況で自尊心が持たない
33 何もしていない日々の労働時間に耐えられない
34 会話の内容が理解できない、しようという気力が持てない(やる気がないから)
35 この労働のために時間を搾取されることに耐えられない
36 時間に対する価値観の相違に耐えられない
37 この労働は私の人生にどのように貢献しているのかが理解できない
38 この労働によって幸福にできる人間が一人もいない
39 1時間たりとも残業したくない(やる気がないから)
40 1秒たりともこの労働にかかわりたくない
41 悪意に触れたくない
42 脳が完全にフリーズしている
43 若年性認知症になってしまう
44 これ以上この仕事を継続していたら人間が壊れてしまう
45 興味も情熱も適正もないから責任も自信も持てない
46 TASCの戦力として機能していない
47 この労働に関してもう何も質問してほしくない
48 仕事がわからない(わかろうとも思えない)
49 過呼吸になりそうなタイミングが何度もある
50 会社に行きたくないと思わなかった日がない
51 これ以上人から何かを依頼されたくない
52 これ以上何も引き受けたくない
53 多方面からクレームを受けている、優先順位的に考えてまず切り捨てるのは職場
54 強いストレスを感じる
55 ストレスで食事がのどを通らないときがある
56 現状の仕事量が自分の情報処理能力をはるかに超えている
57 上司の試すような質問に耐えられない
58 上司のさげすむような嘲笑に耐えられない
59 上司の軽蔑的な態度に耐えられない
60 呼吸がしにくい
61 息が詰まる
62 自分の行動がお金になっていないことが辛い
63 一挙一動がお金のためにあってほしい(お金のために働いているから)
64 やってやれないことはない、でもやる気になれない、やりたくない
65 このままではうつ病になってしまう
66 うつ病の傾向が出ている
67 やれと言われたことしかできない
68 仕事にまったく集中できない
69 することに間違いが多い
70 正しくやろうという気が起きない
71 全くやる気になれない
72 へとへとだ
73 自分の仕事に責任を負えない
74 今すぐに帰りたい
75 問題意識が持てない
76 当事者意識が持てない
77 水の中にいるような気分(息ができない)

コメント

タイトルとURLをコピーしました