1%の努力

99%の努力は意味がない→1%のひらめきがなければ天才にはなれないから

追い風が吹いている状況へ身を置け→努力しなくても得できる状況、無駄な努力で時間を浪費するな、人生は短い

とにかく暇を作れ

優先順位を明確にしろ
自分にとっての大きな岩とはなんだろう?
アメリカのある教授が講義の前に学生にクイズを出した。
大きなツボを1つ用意し、そこに大きな岩を入れるた。岩をいくつか入れたところで岩はツボを満たし、入らなくなった。教授は聞いた。「このツボは満杯か?」学生は全員そうだと答えた。
次に教授はバケツいっぱいの砂利をその中に入れた。砂利はみるみるツボに吸い込まれ、バケツは空になった。教授は聞いた「このツボは満杯か?」殆どの学生はそうだと答えた。
次に教授はバケツいっぱいの砂をツボに注いだ。砂利はツボの隙間に落ち、バケツは空になった。教授は聞いた「このツボは満杯か?」多分違うと学生たちは答えた。
最後に教授は水差しを用意してツボに水を入れた。教授は聞いた「このクイズが何を意味しているかわかるか?」ひとりの学生が答えた「どんなに忙しい状況でも、努力と工夫次第で時間は確保できるということです」教授は答えた「違う。このクイズが与える教訓はこうだ。『先に岩を入れない限り、それが入るタイミングは二度と巡ってこないということだ。岩とは自分の人生において本当に大切なものを指す。砂利や砂といった無駄なものをたくさん詰め込んで、人生を無意味なものにしてはいけない』」

何が一番ストレスか知っておく
→やっていて冷や汗をかくようなことはするな、間違った努力は辞めて、嫌なことは避けろ
【一番のストレス】
・強い敵意を向けられること
・悪意を持った攻撃的な言動
→怒られること
・思考を遮られること、集中を妨げること
→人混み、知り合いが多い、話しかけられる


頑張らずに勝てる場所を探せ
→努力して成功できる人は、努力する才能があるから成功できた。殆どの人間には努力する才能すらない、だから努力しなくても勝てる場所を、常に探せ

仕事は好きなことではなく、世の中のニーズに合わせる

専門性を身につける努力

ユニークな人材になる努力→珍しいことを率先してやる努力

会社設立に関連する登記などのコストは、たった25万円程度です。マネーフォーワードやfreeeといった便利なITサービスを使えば、手軽に出来ます。同じくメールはGメール、コミュニケーションはスラック、バックオフィス業務はスマートHR、電話番はfondeskなどのITサービスでコスト削減が可能です。採用、決済、名刺管理などでも同じようなITサービスがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました