どんな記事に需要があるのか?

◎キーワード主体で考える→どんな記事に需要があるか?=どんなキーワードを人は検索するのか?

トレンド予想ツールが欲しい
トレンドを追って世間の動向を分析する
再来週スタートの新ドラマの主演級を狙う
◎主役級で需要がありそうなサブキーワードを洗い出し、上位記事よりも質の良いページを作成する→これを繰り返す
◎常に自分のサイトパワーの強さを知っておくこと→そのサイトパワーで狙える最大の獲物を狙っていくこと

ネタ選定
・需要ファースト
・ライバルセカンド
・工数サード

実績から考える人が来る記事とは?
→『気になる、知りたい』と思うかどうか
→そのもの自体のインパクト
→放送時間の長さ

人が来た記事→検索意図

・ムール貝
→面白かったからもう一回みたい
→元ネタを知りたい、別のパターン知りたい
→セリフを覚えたい
・りきみりき
→面白かったからもう一回みたい
→元ネタを知りたい、別のパターン知りたい
◎ひやまとみゆき
→あらすじを1から知りたい
→過去の設定を知りたい
◎キングオブコント
→かまいたちがいない理由が気になる
・キョンキョン
→もう一回みたい
→人に見せたい
・チャーハン
→紹介されたことを人に見せたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました