問い合わせ②実践結果

4月29日の1000PVを目標に記事作成に取り組みましたが、恥ずかしながら結果は383PVと惨敗でした。原因を考えてみたのでご意見をいただけますと幸いです。

・放送日に1ページ目に表示されていれば100〜200PV集められる
・同様の条件の記事を10記事仕込めば1000PV狙える

上記仮説をもとに、サイトのインデックススピードを加味して、放送日に間に合うように全部で12の記事を用意し、放送当日に検索エンジンに反映されていることを確認しました。

しかし狙ったキーワードで1ページ目に表示されていたのは12記事中6記事、そのうち100PV以上集めてくれたのはたったの1記事だけでした。

期待した成果が得られなかった原因として、記事数を用意することに気を取られネタの選定が疎かになったこと、結果1ページ目に表示された記事が少なく、表示されたとしても需要がなく人が集まらなかったものと考えています。

そもそも私のキーワーディングスキルでは放送日に1ページ目に表示されていても「100PV集める」という前提をクリアできおらず、過去に1日100PV集めた記事を再現できるだけの実力がないことがわかりました。

そのためまずは「狙って100PV確実に取る」という再現性に集中して取組み、並行して今回と同様の作戦で1000PVを狙うのが良いのではないかと考えています。そして1記事で狙えるPVを100PVから200、300と増やしつつ、かける記事数で1000PV、2000PVとPV数を増やそうと思っています。

また先週と比較してサイトのインデックススピードも多少は早くなっていますので、リアルタイムで勝負できるようになったらリアルタイム記事での爆発も狙いたいと思います。

根本的な問題であるスピード感についてですが、記事作成に費やせる時間は来週以降増やせる見込みですので、記事の作成スピードも加速させます。

以上の策で引き続き1日1000PV獲得を目指して取り組もうと思っていますが、ご意見をいただけますでしょうか。

毎度長文で恐縮ですが、ご確認よろしくお願いいたします。

回答

しっかり原因と対策が明確になっていて素晴らしいですね!
方向性でずれている箇所はないと思いました!

ここで一旦カリキュラムを見直してみてください。ある程度実践したあとに見直すと新たに腑に落ちることがあります。
記事数に気を取られてネタ選定がおろそかにならないよう意識して進めていってくださいね!

ご確認ありがとうございます。
考え方にズレがなさそうで安心しました。

わかりました。先日お伝えいただきました【トレンドキーワーディング実践動画】に限らず、すべてのカリキュラムを再確認する時間を作りたいと思います。

再確認の中で疑問が生じましたらご連絡させていただきます。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました